ペペロン頭脳

いわゆるエスアイヤーに勤めてるけどまともにエスアイやったことないITエンジニアのメモ的なアレ。

iPhone5Sで4G(LTE)ネットワークエラー!そんな時は過去の脱獄を疑え。

年の瀬にブログ始めてみましたよね。

早速だけど本題いくよね。

 

症状と経緯

発売後すぐにiPhone5Sを買った。SoftBankオンラインショップで、4Sからの機種変。

アクティベーションも済み、いざLTE初体験!と思ったら4G掴んだ瞬間から一切通信できなくなる。アンテナは5つ点灯してるのに。3GとWiFiは問題ない。

その後、復元やらアップデートやら試し、SoftBank店頭で相談するも解決せず。

そもそもオンラインショップで買った端末は店頭じゃサポートできないらしく、アップルストアへ行けと言われた。

だが面倒くさくなりその後3ヶ月放置。

端末詳細

機種変元: iPhone4S 64G, iOS 6.1.1 (Jailbroken)

機種変先: iPhone5S 32G, iOS 7.0.1or2 (購入時)

初回のデータ移行はiCloud経由で行った。その後iTunesのバックアップからの復元も試したがダメ。

アップルストアへ行ってみた

こりゃ間違いなく初期不良だと考え、重い腰を上げてアップルストア渋谷へ。クリスマス前で大盛況。

中華な雰囲気のおねいさんに事情を話して診断してもらう。

いやしかし初めて行ったんだけどアップルのサポートすごいね。Macと重装備iPhone的な端末で診断してた。店内LANからシリアル番号をキーにしてなにやら診断データを覗いてましたね。

んでおねいさんが言うには、「裏で11個のアプリがクラッシュしてます」と。完全初期化して新しい端末としてセットするから、それでもう一度試してみましょう。だめならハード交換します。と。

診てもらうまでソフト側のエラーだとは一切思っていなかったので、ちょっと驚いた。同時に「これ脱獄のせいじゃね?」という疑念が浮かび即座に確信に変わった。

一からの出発でめでたしめでたし

ロックボタン・ホームボタン長押しのiTunesでの復元。初期設定画面も適当にすっ飛ばして、新しいiPhoneとして設定するとあっけなく4Gネットワークに接続できた。

速い。たしかに速い。そして3G通信より電池食わない。3ヶ月間無駄にLTE料金を払っていたという事実が重くのしかかる。

その後手動で環境を作り直して、今に至る。

 

前の脱獄3GS→4Sの移行では問題が起きなかったので特に意識してなかったけど、iCloudでもiTunesでもバックアップにCydia由来のアプリが含まれてるっぽい。これがOSのメジャーバージョンが変わる移行だったから今回は問題が発現したのかな。

今やボタン一発でカジュアルに脱獄できる時代ですが、このへんのリスクを認識しとかなきゃいけなかったなと思いますね。

元々SBSettingsのために脱獄してたようなもんだし、iOS7はそのあたり手が届くようになってるのでこのまま入獄運用してくつもり。

 

ちなみにおねいさんには脱獄のこと素直に話したんですが、たいへん怪訝な顔をされましたまる。